由比ガ浜茶亭組合について

組織の概要

由比ガ浜茶亭組合(ゆいがはまちゃていくみあい)

創業:
明治16年
組合長:
増田元秀(1961年6月27日生まれ・鎌倉市在住)
組合員数:
22名
決算期:
3月
総会:
年2回
メッセージ:
由比ガ浜海岸は名実ともに日本一のビーチリゾートであると確信しております。
しかし、今、私達が多岐にわたり成長して行かなければこの座を維持して行くことは不可能です。
多様化するリゾート産業の片隅に追いやられ、自然と融合した日本古来のリゾート文化は衰退して行くでしょう。
組合員が一丸となり、スポンサー企業の皆様、媒体社の皆様のご尽力を賜り、進化して行くビーチリゾートを構築して行く所存です。
ご協賛・ご出店に
関するお問い合わせ:
お問い合わせページよりお問い合わせください

このページのトップへ戻る

当組合の規制事項

当組合は鎌倉市条例ならびに鎌倉市海浜組合連合会の規約、海の家の営業に関するルールを遵守します。

また当海水浴場で開催される全てのイベントは鎌倉市海の家のイベント開催に関する審査会規約に基づき審査済みです。

このページのトップへ戻る